俺達のHIPHOPは続く

azumariki.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 11日

サタデー

熱いですな~夏ですね~東力士です

さて土曜日は・・・・MY MAN サイプレス上野とDJロベルト吉野
みっちゃんとマイク大将が宇都宮に上陸しているという

ことで モトヒロ つな スマイル そしてバイキルトことシマ君

遊びに行ってきましたよ~

d0115288_16482047.jpg


d0115288_16484296.jpg


d0115288_164922.jpg


上野君にCDとDVDいただきました

ありがとうございます ↓

d0115288_16514694.jpg


あの幻のワンマンライブ映像が編集済みで発掘!汚れを知らない純粋無垢な二人の姿を見よ!!】

サイプレス上野とドリームハイツの愉快な仲間による自主レーベル【ドリーム開発】の怒濤のリリース!初のDVD作品!!
(※ストリート仕様による店舗限定販売!TOWER RECORDS/HMV/amazoneなどでの販売は致しません。)

つ、つ、遂に…。
アレから5年弱の時を経て遂に幻のライブ映像がリリース!そう、2007年4月13日の金曜日、【サイプレス上野とロベルト吉野】は確かに数台のカメラを入れてワンマンライブを行っていた。しかし、そのライブ映像は一切本人達の目に入る事は無く、マスターテープの行方すらわからなくなっていた。誰もがそのマスターの存在に気を止める事無く生きていたが、上野にカメラマンから突然の連絡が届いた。

『パソコン整理してたら例のライブ映像出て来たんだけど。容量多くて邪魔だから捨てていい?一応編集済みだよ!』

との事だった。『編集していたのか。そうか。なら出そう。(DVD業者)押さえろ!』と、UWFインターナショナルとの対抗戦の火ぶたを切った長州ばりに上野は動いた。更に上野は親父に『過去の女はちゃんと清算しろ!』とアドヴァイスを受けた事を思い出した。その時、吉野は寝ていた。結果、遂に幻のライブ映像が『裏DVD』としてリリース!会場はもろもろの都合上空かせないが(日程でググりゃわかる。だからこそ禁止!)、間違いなく【サイプレス上野とロベルト吉野】の最初のワンマン。若く、そして確実に痩せているサイプレス上野/若く、そして確実に少しキレイなロベルト吉野。

このワンマン後、ぶくぶくと太りつつ『WONDER WHEEL』をリリースし、『MUSIC MAGAZINE』で2009年の<日本のHIPHOP一位>を獲得したり、をはじめ各地の野外フェスに出るまでになった二人の今までの軌跡を辿るのも良いが、どちらかというと...<正月に親戚が集まる中、いとこの親が強引に流した小学校の運動会の映像を見る感覚>で見て苦笑いしてもらえたら幸いです。でも、アノ感動は忘れないZE★9月発売のミニアルバムを前に過去を引きづりながらも親父の小言を守り、1,000枚限定かつ店舗限定販売で清算リリース!!

※客演陣のライブは収録されていません。ご了承ください。

そしてCD
d0115288_1653929.jpg


に始動!

ZZ PRODUCTIONのボンクラ2トップ、<サ上+MIC大将>
による新生ユニット!

サイプレス上野とドリームハイツの愉快な仲間による自主レーベル【ドリーム開発】の怒濤のリリース!初のフルアルバム作品!!

※店舗限定販売のため、TOWER RECORDS/HMV/アマゾン
などでの販売は致しません。

遂に始動!ZZの下世話担当、サイプレス上野とマイク大将の二人による一年に一回の期間限定(!?)新ユニット、七夕野郎。二人が紡ぐ世界は夢物語でも真実でもなく、ただ目の前に与えられたテーマを純粋に歌うのみ。勘繰り不要。裏も無ければ表の意味も無い。つまり何も無い。
完成型を前に自らリークするなり、現場や好事家の間で何故かスマッシュヒットとなった『銭湯態勢』を筆頭に、FREE DLで一日で1,500DLという微妙な存在感を残した『スポーツ』など趣味や好きな事だけを歌う曲満載。(実は)孤高のリリシストぶりが堪能できるマイク大将のソロ曲『トレインマン』『ライセンス』や、【サイプレス上野とロベルト吉野】とのライブでもお馴染みな割りに出所がわからなかったサ上のソロ曲『素敵な仲間』も新録で収録!そして盟友救済活動として何故か【DEEP SAWER】の曲を2曲、【シライ the Jahmal】のSTREET MINI ALBUMに収録されていた『YST』に七夕野郎が参加した<ヤサREMIX>も同時収録!

無駄に豪華なプロヂューサー陣のトラックに対し、全曲ヤサRECによってフリーキーな空気を真空パックしようとしたら空気がたんまり入っちゃった的なラップによる全21曲。誰も得はしないけど、損もしないはず!!

さり気なくストリートアルバムなので店舗限定販売…。

【七夕野郎プロフィール】
184045/ZZ PRODUCTION レペゼンレペゼン。サイプレス上野+MIC大将の二人による新生ボンクラユニット。今までの楽曲は風俗賛歌である【徘徊ブルース】シリーズのみだが、プライベートでの記憶にも記録にも残らない事ばかりをしてきた二人ならではのヴァイブスが更に加速していて、全曲<ノーメタファー>。つまりテーマに関して全力でそれについてしかしか言わないスタイルを貫く。何か有りそうで何も無い二人の七夕野郎、見参。


ちなみにCDはツナにジャイアンなみに取られて

まだ聞けていません 





そして夜の次なる ステージはBASQへ
あいかわらず 素晴らしくお祭りでしたね 

ヤングパワー力を貰えます

そんな中 オッサンを発見

DJ YOSHIOと久しぶりにゆっくりと話す

いいね なんか昔からの同士が現場にいるって

うれしいよね 

ともかく充実した 時間だった

d0115288_16574315.jpg


BASQの外に出ると・・・完全に明るい
帰ろうとしたところ

パーティーヤロー モトヒロ&バイキルトに誘われ

バードランドへ・・・・
とりあえず店のなかまで

入って逃げるように帰りました

恐るべしパーティーヤロー

たぶん朝の8時まで・・・・だろうな?



そんな土曜日でした

俺達のHIPHOPは続く
[PR]

by azumarikishi | 2011-07-11 17:05


<< 近所      梅雨あけたのに・・・・ >>